成人式でのカラコンの選択について

成人式でのカラコンの選択について 今年の成人式は終わりましたが、来年新成人を迎える人は、今のうちから当日はどのようなスタイルにするのかについて考えておくとよいでしょう。成人式は新成人にとって大切なイベントですが、新成人だけのものではありません。今まで育ててくれた両親など、家族も成人式を楽しみにしています。色んな人が楽しみにしているイベントなので、親孝行をするためにもしっかりと晴れ着姿を見せたいと感じる方も多いのではないでしょうか。

成人式では特に女性は着物を着て参列することが多いでしょう。着物を着る人の中にはカラコンの選択について悩む人もいますが、カラコンを付けるなら着物に合うものを選ばなくてはなりません。おしゃれに、キレイに決めるためにも、振袖だけではなくメイクやコンタクトまで気を遣う方は多いのではないでしょうか。では、和装である振袖とカラコンはどのように合わせるのがベストなのでしょうか。

例えば濃い目の色合いのものを選ぶ際は振袖だけでも華やかに見えます。そのため、しっかりとメイクをしていなければメイクが目立たない可能性もあります。とは言っても化粧を厚くするのではなく、着物に合わせてカラコンの色が目立つよう、太めの緑取りがされているサークルレンズなどを着用すると良いでしょう。華やかな色合いの振袖の場合は目もくっきりと目立っている方がバランスが取れるため、ダークブラウンやブラック系の濃い色を選択しましょう。

濃い目の振袖とは真逆に、薄いピンク色などパステル系の振袖を着用する際は明るめの色合いがおすすめです。薄い色合いの着物には透け感のあるカラコンが似合うと言われています。そのため、ブラウンやアプリコットなど、柔らかい印象を与えられるようなカラーのカラコンを選ぶと良いでしょう。パステル系の色合いは柔らかい印象を与えるため、カラコンもそれに合わせて選ぶのがポイントです。

青や緑といったあまりない色合いの振袖を選ぶ場合、カラコンも振袖に合わせた同じ色を選ぶなどするとおしゃれに決まりますし、目立つこともできます。振袖の色合いに合わせるという意味合いでは普段着用しない色のカラコンを選ぶのも良いですが、あくまでも振袖をベースとして考えることが肝心です。一生に一度のイベントで派手に決めたいと個性的な振袖を選択している場合、隅々まで気にするようにしましょう。

ここでは成人式の振袖に合わせてカラコンの色を選ぶコツについて紹介をしました。一生に一度のイベントですので、後悔することは一番避けたいです。ぜひ、今のうちから考えると良いでしょう。その他、成人式以外にもカラコンについて知りたい方のために、このサイトではカラコンの豆知識を紹介しますので、興味のある方は参考にしてください。

最新ニュース