カラコンを選ぶときは度なし?度あり?

近年では色々なカラコンがあり、視力矯正目的の度つきカラコンなども増えています。その為、視力が悪い方でも目のオシャレを気軽に楽しむことができます。ここでは、度なしと度ありのカラコンを選ぶときに判断したいポイントを話します。

まず、知っておくべきポイントは矯正度数です。度数の強さはPWRと言われており、専門的な言葉なのでよくわからないと感じる人もいますが、PWRを把握しておかないと自分に合うレンズをはめることができません。その為、カラコンを装着したい人は眼科で検査をし、正しいPWRの数値を測定しましょう。

続いてはメガネとの併用までも考えましょう。カラコンはおしゃれになりたいと思う人や可愛くなりたいと思う人が着用するアイテムです。度があるもので好みのタイプを見つけられない場合は度がないものにメガネを合わせてみてはいかがでしょうか。複数のアイテムを揃えることで気分に合わせたコーディネートを完成させれます。

その他、ランニングコストを考えることも大切です。カラコンは度なしよりも度ありの方が価格が高くなる傾向です。その為、購入する時には小さな誤差でも、毎日使い続けることで価格の差が広がることがあります。自分のお財布の中身と相談をして無理がないかなどを事前に確認してから購入しましょう。